40歳を過ぎると精力が減退する意外な理由

40代精力減退の意外な原因は…

40歳を過ぎたころから男性は急激に勢力が衰えてきます。
これは年齢的な理由だけではありません。

 

誰でも何もしなくても精力がありあまっていた20歳前後の頃と違うのはあたりまえですが、40代となると精力にはかなりの個人差が出てきます。

 

年を取ったから…というだけではない意外な原因もあるので気をつける必要があります。

 

睡眠不足が精力減退を招く

40代となってくると誰でも仕事が忙しくなってくるもの。
帰りが遅くなったうえで、持ち帰り残業があったりするとどうしても睡眠不足になりがちです。

 

この睡眠不足が精力減退を招くというデータがあります。
それによると、睡眠不足が男性ホルモン(テストステロン)の分泌の減少を引き起こすとのこと。

 

もともとこの男性ホルモンは年齢により減少していくものですが、減少のペースを速めてしまうのが睡眠不足です。
その結果、精力が減退してしまうことになります。

 

ゆっくり寝たいと思っても、十分に寝られないのが40代のつらいところかもしれませんが、時間を確保できないなら、せめて睡眠の質にはこだわるようにしましょう。

あかひげ薬局 売れ筋アイテム


 
40代でも2回戦 精力減退の意外な原因 初めての中折れ 勃起力低下を招くもの 濡れなくなったら